レーザーQ&A


どうしてレーザーで脱毛できるんですか?

レーザー脱毛に使用するアレキサンドライトレーザーは、黒い物質に吸収される性質を持っています。
このレーザー光線を皮膚に当てると表面には反応せず、毛穴の中の黒い部分(メラニン色素)にだけ吸収されて
毛が生える組織を破壊するのです。


レーザー脱毛ににかかる時間を教えてください?


レーザーの光線は皮膚に当てると、1照射あたり直径1cmの円になります。1照射1秒で1分間に60照射です。
簡単に言うと直径1cmの円の60個分の範囲が1分間に脱毛できる面積です。これで両ワキなら10分程度で終わってしまうことがわかると思います。レーザー照射前、剃毛したりジェルを塗るため,少々その時間を加えても10分〜15分で両ワキなら充分終えることができます。また、毛が生えている範囲が広い膝下や腕などは約30分程みたほうがいいでしょう。
従来の脱毛では、毛穴1本1本電気針を通していたため永久脱毛というと時間がかかると考えてしまいますが、レーザーなら時間はかかりません。


レーザー脱毛は1回で永久脱毛ができるのですか?


1回目のレーザー照射で、その後生えてくる毛の量は約半分になります。1〜2週間後に再生する毛は細く目立たない毛です。足や腕のムダ毛は、このような状態の方が自然だと感じる人もいるでしょう。また、ワキの場合は完璧にムダ毛をなくしたい部分です。その場合2週間後〜4週間後に2回目の照射をお勧めします。ムダ毛の量は個人差がありますが、2〜3回の照射でムダ毛はなくなります。


痛みはないのですか?


レーザー光線が皮膚にあたると一瞬輪ゴムではじいたような感覚があります。痛みは個人的に感じ方が違うものですが、不安があるときは、肌に塗るタイプの麻酔などもありますので医師にご相談ください。


レーザー脱毛ってどんな人でもできますか?


慢性の病気がある人、妊娠中の人、アレルギー体質の人は医師に事前に申し出てください。また、アトピー性皮膚炎や蕁麻疹がある場合、その治療をした後にレーザー照射をした方がよいでしょう。また日焼け直後の足や腕の脱毛は、日焼けした皮膚が元に戻るまで見合わせます。






クリスタルピールQ&A


1回のピーリングで効果がありますか?


クリスタルピールは肌へのやさしさに配慮されていますので、その効果は3〜4回で現れます。約2週間に1回、計6回のピーリングが必要です。


ピーリング時間はどのくらいかかりますか?


クリスタルピールにかかる時間は顔で15分〜20分、顔と首でも30〜40分と短時間。お昼休みやアフターファイブの時間も有効に利用でき、お忙しい方にもぴったりのピーリングといえます。


ピーリングは全身どこでも可能ですか?


クリスタルピーリングは、ケミカルピーリングでは難しいとされていた首や目の周囲といった部分的なピーリングも可能。全身のスキンケアを安心して行えます。


どんな肌でも大丈夫ですか?


クリスタルピーリングは化学薬品を使用しないピーリング法ですので、体質や体調、また個人の肌質によるリスクはほとんどありません。それでも心配という方はカウンセリングの際に医師までご相談ください。


ピーリング後も、お化粧はできますか?


ピーリング後のお化粧はOKです。ただしその時のお肌の状態によって個人差がありますので、医師の指導に従ってください。